大澤 武史 のすべての投稿

現代の名工

本日は午前中S様邸の基礎のチェックへ

アンカーボルトの配置やらもろもろの確認には間違いがない

ように時間をかけてじっくりと。

1時間ほどでチェック終了、特に問題なし!

午後は打合せに桐生へ

現代の名工に選ばれた大澤木工さんで造作の洗面化粧台の打合せ。

図面もほぼお客様のご要望通りになり、あとは詳細を決めるだけ。

材質や色がありすぎて迷ってしまいますが、イメージ通りに

出来るといいな~

生涯一職人

仕事への誇りを感じますね(^.^)

黄綬褒章のメダルと賞状が

飾ってありました!

イメージの感じで図面に色を

塗っちゃお~

やっぱり地元で育った材料がいいですね~!

本日はある建材メーカーさんのご紹介で高崎の材木店さんへ

行って参りました。

市場から原木の丸太を仕入れて製材されているので、

加工途中の製材が山のように積まれていました。

杉の香りが漂っていてとても心地いいです。

まさに産地直送という感じです。

群馬県の杉の原木

住宅市場の流通シェアは7割を輸入材が占めております。

経済性や合理性を追求して行った結果ですね。

せっかく地元で採れた良い材料を使わずに、わざわざ燃料費を

かけて外国から運んできた材料を使うのって無駄に感じてしまい

ます。

無駄に感じてしまいます。

屋久島の杉 デッキ材におススメです!

地元で育った材料ですから、気候や風土にも当然合いますよね。

地産地消の観点からもいいですし、今回のコロナウイルスの件

でも分かったように、輸入品に頼りすぎず身近なものを見直す

ことが大事ではないでしょうか?

材木に限らずよく見ると、実は気づかなかった素敵な物や

大切な事が発見できるかも知れませんね。

もちろん輸入品にも良いものはたくさんありますので、

適材適所に使いつつ、地元ので採れる材料をふんだんに使って

お客様のニーズにお応えして行ければと思います。

キッチンハウスさんの    showroom見学へ

本日はお客様にご一緒してキッチンハウスさんの

ショールーム見学へ行って参りました。

フルオーダーのキッチンがずらりと展示してあり、

定価で1000万円を超えるようなキッチンも展示してあり、

まさに圧巻です。

ほとんど目の保養な感じではありますが、さすがにデザインが

洗練されていてカッコいいの一言に尽きます。

天板も薄くてシンプルなところが高級感をより感じさせます。

より手ごろなGRAFTEKTという商品も展示してあり、お見積りを

して頂くことになりました。

GRAFTEKTのキッチン

昔と違いキッチンはインテリアの一部として

存在感も大きく、空間づくりには重要です。

一つ一つ丁寧に打合せをしながら、イメージを

膨らませていく過程も楽しんで頂きたいですね♪

組み立てて

H様邸が完成!

皆様こんにちは

H様邸がようやく完成致しました!

木製の螺旋階段がリビングの一角にスゴイ存在感です。

使い勝手を考慮したアイランドキッチンに収納もスッキリ見せる

ように壁面に造作しました。

リビングと書斎を一体に広く見せるようオープンな間仕切りにし

て圧迫感をなくしております。

11月30日、12月1日と完成見学会を開催致しますので、

お気軽にご参加下さい!

地鎮祭

雨の日がつづいていますのでジメジメしておりますが、心は晴れやかに過ごしておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

昨日はO様邸の地鎮祭を執り行いました。雨予報のど真ん中なので、少しでもスムーズに進行するため、事前に草刈りと足元がぬかるんでいたのでシートを敷きこみ雨除けのテントを張って準備万端。

一日中雨の予報でしたが、地鎮祭開始時刻だけスポット的に曇りのマーク。高崎の小祝神社宮司の西園さんにお願いしましたが、不思議なことにいつも式の間は雨が止むことが多く、今回も開始直前になりいつものごとく雨脚が弱まり、ほとんど止んでしまいました。

俗にゆう晴れ男なんでしょうか、神の力なんでしょうか、不思議ですね。とにかく式も無事終了し、ご近所のご挨拶廻りもO様とご一緒に済ませることが出来てホッと一安心。

あとは着工に向けて準備に全力を注ぎたいと思います。工事の状況もUPしますので是非ご覧ください。

あかちゃんが生まれた!

こんにちは。

いよいよ梅雨に入りましたね。ジメジメした季節ですが、大地にとっては恵みですから、視点を変えると必要なものになりますのでものは見方や捉え方次第ですね。

さて現場の方も始まりましたので、日々業者さんとの打ち合わせでてんてこ舞いの状態ですが、天気の状態を常に気にしながら上棟に向けて準備中です。

来月にはB様邸も着工を予定しておりますが、敷地の雑草が伸び放題なので、草刈り機でざっと刈り取りをしました。またすぐに生えてくると思いますが、この時期は仕方ないですね。とにかくまめに摘んで行きたいと思います。

先日A様のお子様が生まれたので病院にお見舞いに伺いました。病院について入院の病棟に着くと部屋番号が出ていないため、看護師さんに尋ねました。ご本人に確認を取っていただきようやく案内してもらえました。やはりセキュリティがしっかりしていて安心ですね。

奥様の体調もよい感じでとても安心しました。とにかく可愛い赤ちゃんで、元気に泣いていたので本当に良かったです。こんなに可愛い赤ちゃんのために少しでも喜んで頂けるよう、家づくりに全力をぶつけて行きたいと思います。

お部屋を用意して待っているから、早く大きくなってね!

生まれたてのあし

当たり前の日常に感謝!

皆様こんにちは。

本日も朝から悲しいニュースが飛び込んで来ましたが、最近凄惨な事件や事故が本当に多くやりきれない気持ちでいっぱいになります。いつも犠牲になるのは小さい子供達や女性などの弱い立場の人ばかり。自分よりも弱い人を狙う訳ですから卑怯としか言いようがありません。

犠牲になられた方のご遺族のお気持ちを考えると、かけるお言葉が見つかりませんが、自分が同じ立場であったらどうだろうと考えると想像を絶します。朝元気よく出て行った子供を見たのが最後であったとしたら、もし叱ったまま送り出したのが最後だったらどうでしょう。なんであんなこと言ってしまったんだろう、もっとやさしくしてあげればよかったのに、もう会うことも抱きしめることも出来ないと分かった時に、一生後悔していくことになるかも知れません。

家族が朝出て行ったら、夕方には「ただいま!」と言って帰ってくる日常が本当は奇跡の積み重ねのようなものだと考えると、無事帰ってきてくれたことがどれほど嬉しく尊いことかと感じるでしょう。何事もなく過ごせることが実はとても幸せなことであることに気づいていないのかも知れません。

だからこそ日々を丁寧に感謝して過ごすことの大切さをこう言ったニュースを通して改めて考えさせられます。まだ誰も見たことのない明日を素敵に迎えるために、今日という日を精一杯生きて限られた時間の中でたくさんの方を笑顔に出来たら幸せでいられることでしょう。

本日も何事もなく無事過ごせたことに感謝です!

GABHAUS県内一棟目が着工しました!

皆様こんばんわ。

あまりの忙しさに目が回る思いですが、ようやく時間が出来たので久々に投稿致します。

GABHAUS太田一棟目のA様邸をようやく着工することが出来ました。地鎮祭は天気にも恵まれご近所様にもご挨拶を済ませて、いよいよ家づくりのスタートです。

先日より基礎を着工しましたが、基礎はとても重要です。コーナーや人通口もしっかり補強して、大切な家をしっかり支えて貰わないと。6月中旬まで養生期間をしっかりとって上棟ですが、梅雨の時期に入ってきますので、雨仕舞も万全に対策したいと思います。

現場の様子も随時アップして参りますので、是非皆様にご覧頂ければと思います。A様のご期待に添えるようしっかりと管理して参りますので、温かく見守って下さい。

基礎の配筋の様子

ある社長さん

皆様こんばんは。

4月に入ってから休みを取っていないせいか、さすがに疲れが溜まってきました。47歳にもなると体力的な衰えを感じてしましますが、やはり適度な休息は必要ですね。今月よりGABHAUS一棟目が着工して参りますので山場を乗り切ったら少し休みたいと思います。

さて今回は以前お会いしたある社長さんの事をお話ししたいと思います。会社員時代に付き合いのある職人さんからある話しを聞きました。その職人さんが地元でも大きなある建設会社の現場に入っていた時のこと。麦わら帽子をかぶりながら現場の片隅で草をむしるお爺ちゃんがおりました。軽トラックに草を積んで汗をかきながらせっせと作業をしており、休憩時間には現場の職人さんに飲み物を買ってきて「暑いので、飲んで下さい」と渡してくれたそうです。最初は建築主の身内の方かと思っていたそうですが、実はその会社の社長さんだったとのこと。

まさか地元でも有名な会社の社長さんが作業着姿で黙々と作業をしているとは夢にも思わず、しかも職人さんを気遣って差し入れまでしてくれるとは本当に驚きだったようです。その社長さんは現在、別の方に会社を譲られてのんびりと小さな会社をやられておりますが、どうしてもお会いしたくなり知人を介してお話しを聞く機会を得ました。

どんな方なのかドキドキしながら伺うと、こちらとは裏腹に本当に気さくで気兼ねなくお話しすることが出来ました。その社長さんのお話しは半世紀近く遡り、会社をどのように大きくしていったか、今に至るまでに大変な苦労が何度もあったことなど、2時間程度では語れない程たくさんのお話しを伺うことが出来ました。

とにかく新しいことを考えては、失敗も経験して何度も繰り返しチャレンジしてきた結果、会社も大きくなり後継者も育ったので、会社を譲ったそうです。自分がうまく行ったのは時代が良かったでけで、たまたま運が良かっただけとおっしゃっておりましたが、私が感じた限りではとんでもありません。その時代でも常に失敗を恐れずチャレンジする姿勢や社員さんや職人さんと一緒に苦労を分かちながら謙虚に歩んできたこと。社長でありながら目線を下ろし末端まで気配りを怠らないことで、周りの方の信頼を得てきたこと。数え上げればキリがありません。

2時間のお話しを通して私が最も心に刻んだこと。会社を半世紀以上発展させ続けた最大の要因は「何があっても常にお客様の方を見続けた社長さんの想い」だと思いました。お客様にとにかく喜んで頂きたいというブレない姿勢に周りの方も感化されていったのでしょう。

会社とは社長やリーダーの考え方で9割が決まると言われています。トップの考え方次第で業績が決まってしまうのです。だからこそ考え方の大切さを学びました。常に初心を忘れることなく謙虚な姿勢で取り組み、自分を信じて突き進む勇気を持ち、迷った時はお客様に喜んで頂くには?と自分に問いかけながら歩んで行けたらと思います。

また機会があればその社長さんにお会いしたいと考えておりますが、スゴイ方というのは自分では意識していないつもりでも、常に相手の気持ちで接しているため、周りの方に素敵な何かを与え続けているのだと思います。自分を成長に導いてくれる出会いに感謝しながら、新たな出会いにワクワクの毎日です。これから出会う皆様に素敵な何かをお届け出来るよう常に笑顔で頑張ります!

明日も皆様に最高の一日が訪れますように!

似顔絵イベント

皆様こんにちは。

日々目の前のことを丁寧にこなすことで、新たな発見や新しい出会いもあり、上を向いて生きていくことの大切さを実感します。本日もワクワクの一日の始まりですね。

さて5月4日に似顔絵イベントを開催致しました。たくさんの方にお越し頂き大変感謝です。写真と一味違い手描きの温もり感があり、顔の特徴がとてもよく現れますので見ているだけで楽しくなります。

イラストレーターのあらいさんにスライドショーを作っていただいたので是非ご覧になって下さい!

6C58FFDB-9799-472B-89D1-07A2FFDDF2F1

また次回は皆さんが楽しめるイベントを企画したいと思います。誰かの笑顔を見るのって本当に嬉しいですね!